ベルギービールの粋な楽しみ方

ベルギービールの粋な楽しみ方を紹介します!
しかし、これはあくまでも、こうしても楽しめるという一案にすぎません。
有名なフレンチシェフがフランス料理の食べ方についてこう言っていました。

「食べたいように食べればいいんです。それが一番おいしい!」

つまり、ここの例にとらわれず、それぞれの楽しみ方を見つけてみてください!
ベルギービールは歴史の深さ以上に自由なビールなんです。

では、紹介します。

壱…ビールを選ぶ楽しさ 

   ベルギービールはすごい数の種類があります。
   私が知りえるだけでも50種類。
   でも、現実は800種類以上もあるようです。
   そのたくさんの種類から、何を飲むかという楽しさがあります。
   是非その選ぶ楽しさを感じてみてください!

弐…ビールのグラスを見る楽しさ 

   ベルギービールにはそれぞれに対応したグラスがあります。
   ビール工房はビールを産み出す時に、そのビールの特性を生かせるグラスを作ります。
   なので、それぞれにそれぞれの形のグラスがあるのです。
   大きく分けても6種類以上あります。
   自分の家で飲むのに毎回グラスを買うわけにはいかないかもしれません。
   が、大別されたグラスをひとつずつ持っていると楽しめること間違いありません。

参…それぞれのビールの背景を知る楽しさ 

        それぞれのビールにそれぞれの作り出された背景があります。
   語源であったり、逸話であったり、伝説であったり。
   ベルギービールの楽しさは、そこにもあります。
   背景を知り、背景を思いながら一口飲む。
   感慨深い味わいが心に残ります。

四…自由を知る楽しさ 

        ベルギーはビール古来の作り方から、ビールを大切に育ててきました。
   しかし、そこにはビールで真剣に遊ぶ自由な心もありました。
   風土や歴史にとらわれず、よりおいしいビールを造るために自由に試した心。
   それらは、型にとらわれない自由なビールを造りだしたと言えます。
   なので、是非自分自身の楽しみ方を見つける楽しさを知ってください。

ここに書いてあることが全てではありません。
あくまで一例です。
もっと適した楽しみ方もあるのでしょう。

でも、自由に楽しむ。これこそがベルギービールの醍醐味です!

2011年6月30日

このページの先頭へ